menu

相続の専門家を検索

遺言信託のまとめ・比較表

信託銀行や銀行が提供している遺言信託とはどういったものでしょう。

遺言書 2015年12月4日 閲覧数:2934

信託銀行においてよく紹介される遺言信託サービス。どのような内容なのか。そしてその報酬についてまとめてみました。
実は、よくわからなくて問い合わせをいただく内容でもあります。

遺言信託サービスの内容

信託銀行の遺言信託サービスは、いろいろ違いはあるものの概ね以下の内容となります。

1.遺言の作成についてのアドバイス・コンサルティング
2.遺言の保管
3.相続の際に遺言の内容どおりに手続きを執行(遺産整理業務)

遺言の作成についてのアドバイス・コンサルティング

遺言の作成は通常公正証書遺言となりますから、最終的には公証役場で作成することになります。
信託銀行では、この遺言書の内容をまとめ原案を作成するものとなるようです。
その原案を公証役場に持って行き、そこで作成手続きに移ることになります。
もちろん、証人をつけるサービスもあるようです。

遺言の保管

遺言書を保管するサービスもあります。ご本人が保管してもよいのですが、親族に知られたくないなどの理由から遺言の保管サービスがあるのでしょう。
 

相続の際に遺言の内容どおりに手続きを執行(遺産整理業務)

相続の手続きはかなり面倒になることが多いです。その代行サービスを行うのがこのサービスです。
手続きになれた銀行が行いますから、かなり楽に進めることができるものと思われます。
 

遺言信託は信託とは関係ない

なお、遺言信託は信託という名前がついていますが、「財産を預けて運用・管理してもらう」という本来の信託の意味とは関係ありません。遺言の作成サポートを行い、実際に相続の場面になったら一連の相続手続きサービスを行うサービス名と考えてよさそうです。

信託銀行・銀行別の比較表

以下の表がそれぞれの金融機関での値段表です。

遺言の種類 みずほ信託銀行 三菱UFJ信託銀行
作成費用 324,000円 324,000円
保管費用 年間6,480円
変更時54,000円
年間5,400円
変更時54,000円
遺言執行手数料 1億円以下の場合1.8363%
最低108万円
5000万円以下の場合2.0%
最低162万円
URL http://www.mizuho-tb.co.jp/souzoku/yuigon_hikiuke.html http://www.tr.mufg.jp/shisan/
yuigonshintaku_04.html
               
遺言の種類 三井住友信託銀行 三井住友銀行
作成費用 324,000円~540,000円 216,000円
保管費用 年間6,480円
変更時54,000円
年間6,480円
変更時54,000円
遺言執行手数料 5000万円以下の場合2.16%
最低108万円
5000万円以下の場合2.16%
最低162万円
URL http://www.smtb.jp/personal/
entrustment/succession/will/charge.html
http://www.smbc.co.jp/
kojin/yuigon/









               
遺言の種類 りそな銀行
作成費用 324,000円~864,000円
保管費用 年間6,480円
変更時108,000円
解約時162,000円
遺言執行手数料 5000万円以下の場合2.16%
最低108万円
URL http://www.resona-gr.co.jp/resonabank/kojin/service/sonaeru/yuigon/
 

どの場合も
1.遺言の作成についてのアドバイス・コンサルティング=約30万円程度
2.遺言の保管=年間6000円程度
3.相続の際に遺言の内容どおりに手続きを執行=108万円程度から
となっております。

なお、以下の項目は別料金になります。
・公証役場への手数料
・司法書士、税理士などの報酬
・戸籍、登記簿謄本などの書類の取り寄せ費用

専門家に相続手続きをお願いする場合

一般的なお話としては、行政書士、司法書士、税理士にそれぞれの手続きをお願いしたほうが安い場合が多いようです。
よって、信託銀行の報酬規定を確認された場合には、何名かの専門家に対しても相見積もりをとるということもおすすめです。
もっとも肌のあう、信頼できる先生がいらっしゃった場合には、臨機応変な対応ができるとベストな選択といえます。

なお、遺言書作成サポートについては、行政書士などの専門家に頼む場合には、10万円程度から20万円程度ですむ場合があります。
また、遺言書がある場合の相続手続については、遺言書に従い、預金名義の書換えや解約手続き、不動産名義の書換えなどが簡単に可能となります。ご家族で行うことも可能ですし、遺言書作成サポートをお願いした専門家にそのまま、手続きも行っていただくのもひとつです。

どちらにしても、信託銀行の手続き費用に比べたら、安くなる可能性がありますので一度ご相談されることをおすすめいたします。

この記事について
オール相続の最新情報をお届けします。

マニュアル・手続き書類ひな形、無料プレゼント中!

オール相続では、相続・終活の手続き方法や重要なポイントについて解説した冊子を無料配布しています。

「誰がいくらもらえる? 」「相続税はいくらから?」「手続きのスケジュールは?」

また、自分でも手続きができるように各種書類のテンプレート・ひな形をマイページから無料でダウンロードできます。

オール相続のメルマガに登録!

相続・資産に関するお得な情報や、限定セミナーのご招待などをお届けします。

メールアドレスは abc@example.jp の形式で入力してください

「遺言書」に関する他の記事

「遺言書」に関する相談Q&A

  • 兄弟間の遺産相続について

    1週間前母親が他界しました。私たちは五人の兄弟で私は4女です。遺産は土地だけで5...

    遺言書 2016年5月31日 パラワンオオヒラタクワガタさん 回答数:1

  • 遺言状が破損した場合。

    いつもお世話になっています。 お知恵を拝借したいことが出てきました。 先日、...

    遺言書 2016年6月1日 とまとさん 回答数:1

  • 遺言書についての質問

    父親の名義である持ち家を遺言書で子供Xに譲渡されると書かれていたとします。子供...

    遺言書 2016年5月30日 のりべんとうアタッチメントさん 回答数:2

  • 遺言状の効力について

    いつもお世話になっております。 遺言状の効力についてお聞きしたいです。 遺産...

    遺言書 2016年6月1日 たかみさん 回答数:2

  • 遺言書についての疑問

    父親の名義である持ち家を遺言書で子供Xに譲渡されると書かれていたとします。子供...

    遺言書 2016年5月30日 のりべんとうΩさん 回答数:0

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.