menu

相続の専門家を検索

認知症には種類がある?

介護・医療 2015年6月23日 閲覧数:260

「認知症」というのは、病名ではありません。病気の状態を示す総称です。たとえば、頭痛は、頭の痛みという症状を表す言葉です。頭の痛みが生じる原因はさまざまです。頭をぶつけたことが原因で頭が痛くなることもあれば、肩こりが原因で頭が痛くなることもあります。原因が異なっても、同じ症状をまとめて総称することがあります。「認知症」も、そのような総称です。具体的な病名は、原因ごとにつけられています。 認知症の原因となる病気は、50~100前後もあると言われています。その中で患者の数が多い病気が3つあります。アルツハイマー型認知症、レビー小体型認知症、脳血管性認知症です。

認知機能が徐々に全般的に低下するアルツハイマー型認知症

患者数が最も多いのがアルツハイマー型認知症です。65歳以上の男性の10人に1人、女性では5人に1人がアルツハイマー型認知症を発症する可能性があると言われています。何らかの原因で脳細胞の遺伝子的変化が起こり、アミロイドβタンパク質やタウタンパク質が蓄積されて脳細胞を死滅させます。脳細胞の死滅によって脳が萎縮し、認知症を発症すると考えられています。アルツハイマー型認知症の病態は、時間の経過とともに徐々に進行していきます。脳の萎縮が全般的に生じるため、認知機能が段階を追って低下していくのが特徴です。症状は、軽度から中等度、中等度から重度と、順に進んでいきます。

軽度では、初期に抑うつ状態が現れることも多く、うつ病と誤解されることもしばしばあります。物忘れが目立ち、時間に関する見当識が曖昧になります。しかし、他人と接する時の対人的な配慮は保たれているため、認知症の発症に気づくのが遅れがちになります。中等度では、服の着方が分からなくなったり、自分の家にいることが分からなくなったりします。徘徊も多くなります。数分前のことも覚えていられなくなるため、日常生活で困ることが増えます。重度では、家族のことが認識できなくなります。自分の名前も言えなくなります。食事の際に飲み込み状態が悪くなり、誤嚥性肺炎に罹ることも増えます。

リアルな幻視が見られるレビー小体型認知症

近年、症状や治療法について、解明が急速に進んできた認知症です。アルツハイマー型認知症とは違い、初期には物忘れがあまり目立ちません。体の動きが緩慢になるパーキンソン病に似た症状が目立つことが多いようです。特徴的な症状は幻視です。実際には存在しないものが、等身大で見えます。人物や動物が複数現れることが多いと言われています。死んだ母親が自分の寝ている布団に入ってこようとするのを見たというような幻視もあり、「こんなことを言ったら、頭がおかしくなったと思われる!」と心配して、幻視を打ち明けず、診断が遅れることもあります。薬に対して過敏に反応することが知られており、薬剤への過敏な反応からレビー小体型認知症と分かるケースもあります。症状は、個人差が大きく、10年近く症状があまり変わらない人もいれば、急速に進行する人もいます。

発症前後に頭痛を訴えることが多い脳血管性認知症

脳出血や脳梗塞などの脳の血管疾患が背景に存在する認知症です。ただし、脳血管疾患に罹った人が、全て脳血管性認知症を発症するわけではありません。脳血管性認知症は、脳血管疾患の再発を繰り返すたびに、症状が段階的に進行します。再発したところで状態が低下し、しばらくその状態で安定し、再度の再発で低下を繰り返します。病気の発症前後に頭痛などの身体的な不調を訴えることが多いのが特徴です。また、脳のどの部位が障害されたかによって症状は異なります。一人一人症状が異なります。できることとできないことの能力差が大きく、周囲からは、「頑固になった」「わがまま」と誤解されやすいようです。

認知症には、さまざまな種類があります。「認知症」と診断されても、どの病気かによって治療方法は大きく異なります。そのため、認知症の診断は、さまざまな検査をして慎重に下されます。 認知症を疑って受診した場合、初診時は半日かかることも珍しくありません。早期に適切な治療に結びつけられるよう、認知症を引き起こしているのが、どの病気かということをきちんと診断してもらうことが大切です。

関連記事

認知症とは?

認知症の症状はどのようなもの?初期症状は?

認知症の原因はなに?

認知症の予防3選

認知症には種類がある?

認知症の薬ってどのようなもの?

この記事について
オール相続の最新情報をお届けします。

マニュアル・手続き書類ひな形、無料プレゼント中!

オール相続では、相続・終活の手続き方法や重要なポイントについて解説した冊子を無料配布しています。

「誰がいくらもらえる? 」「相続税はいくらから?」「手続きのスケジュールは?」

また、自分でも手続きができるように各種書類のテンプレート・ひな形をマイページから無料でダウンロードできます。

オール相続のメルマガに登録!

相続・資産に関するお得な情報や、限定セミナーのご招待などをお届けします。

メールアドレスは abc@example.jp の形式で入力してください

「介護・医療」に関する他の記事

「介護・医療」に関する相談Q&A

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.