menu

相続の専門家を検索

イケメン息子が話題。ベッカム家の家系図

ニュース・コラム 2016年2月1日 閲覧数:1109

世界的に有名なサッカー選手、デビット・ベッカム。2002年日韓サッカーW杯の時を期に、日本人にとって非常に有名なサッカー選手になったことは皆さんもお分かりであると思います。
2013年に現役引退し現在はモデル等多方面で活躍されていますが、実は今ベッカム家の長男がイケメンであると噂になっています。父親を凌ぐ人気との話があるなど、美男美女が揃ったベッカム家の家系図を紐解いていきます。

Original Update by Brian Sawyer

デビット・ベッカム。最もセクシーな男性。

デビット・ベッカムの人柄は?

まずベッカム家を紐解いていくにあたり、当人であるデビット・ベッカム氏の経歴に触れていきます。1975年にイギリス・イングランドで生まれ、類い稀なサッカーセンスを生かし7歳からクラブチームに所属。
のちにマンチェスター・ユナイテッドに加入し、レアル・マドリードやロサンゼルス・ギャラクシー、ACミランなどを経て、パリ・サンジェルマンへ5ヶ月のみ加入し、優勝した上で現役引退しました。この最後の5ヶ月間に発生した年俸は全てチャリティー団体に寄付するなど慈善活動に対して積極的な方です。
また、類い稀な容姿もあり、ファッション誌のモデルやスポンサーなど多く抱え、女性ファンの心も鷲掴みしていました。その結果、2010年の推定年収はスポンサー収入も含め4,370万ドルと当時では全世界のサッカー選手で第1位になっています。

スパイス・ガールズのヴィクトリア夫人と結婚

見栄えも実力も備わったベッカム氏ですが、1999年に当時人気の女性グループ「スパイス・ガールズ」のヴィクトリア・アダムスと結婚しました。彼女は現在音楽活動に関してはほぼしておらず、ファッションデザイナーや実業家としてベッカム氏同様に活躍されています。
そんな2人は3男1女と4子の親として子どもの成長を見守っています。もちろんベッカム氏やヴィクトリアさんの子どもです。美男美女に育っており、海外のメディアや雑誌にはそんなベッカム一家がよく取り上げられます。
 

人気急騰!ベッカム氏の息子達

人気は父親以上?ブルックリン・ジョセフ・ベッカム

まず噂の長男のブルックリンくんについて経歴に触れていきます。1999年に誕生し、父親の背中を見ながらサッカーを始めました。2014年に15歳でアーセナルFCと契約し、2015年にはアーセナルU-18に召集されるなどの腕前であったが、2015年付で引退しています。
現在はモデル事務所などから声がかかっており、ハリウッドを目指すとまで言われております。やはりベッカム氏とヴィクトリアさんの子どもです。非常に端正な顔つきでティーンの間では人気急騰しており、今ではベッカム氏が「サッカー界の元スター」と言われるよりも「ブルックリンの父親」と言われることが増えたようです。

その他3人の子どもも美男美女!

長男の人気はもちろんですが、他3人の子どもも非常に美男美女が揃っています。次男のロメオくんは2002年生まれ、三男のクルスくんは2005年生まれと続き、それぞれアーセナルFCのユースチームに所属しており、こちらもサッカーの腕前は父親譲りです。また2011年には長女ハーパーちゃんが生まれました。
両親の影響から非常にファッションセンスに富んでおり、メディア等で取り上げられるほどです。親も親なら子も子と「さすがベッカム一家」と言えるでしょう。

莫大な資産を持つベッカム家、全資産は?

自国の女王を超える?ベッカム家の総資産

そんなベッカム一家ですが、ベッカム家の総資産について見ていきます。ベッカム夫妻といえば結婚したのちに購入したロンドン北部の通称「ベッキンガム宮殿」を始め、多数の不動産を保有しております。
また自身のマネジメント会社やブランドの資産価値、妻ヴィクトリアさんのファッションブランドの資産価値や収入を計算すると、2015年現在で5億800万ポンド(約924億円)を達成したと言われています。
これはイギリスのエリザベス女王が持つ総資産額が3億4000万ポンド(約620億円)を遥かに上回る金額です。ここまでの資産を稼ぐことができたのは、本人たちの絶え間ない努力の賜物であり、ご自身の才能を発揮したことの結果であるでしょう。
 

子どもも大物に!ベッカム家の将来は?

このようにご自身の才能と努力によって若くして多大な財を築くことができたベッカム氏ですが、将来的には相続等が大変になりそうな予感がします。しかし子ども達もそれぞれ個性があり、サッカー界や芸能界含め多岐に渡って活躍することは間違いないでしょう。
また、ベッカム夫妻は慈善活動へ非常に積極的なため、資産の一部は慈善団体への寄付などを行っていくとみられます。いずれにせよ一家の関係性も良好なベッカム家です。今後ともベッカム一家の益々の発展が期待できそうです。

 
この記事について
オール相続の最新情報をお届けします。

マニュアル・手続き書類ひな形、無料プレゼント中!

オール相続では、相続・終活の手続き方法や重要なポイントについて解説した冊子を無料配布しています。

「誰がいくらもらえる? 」「相続税はいくらから?」「手続きのスケジュールは?」

また、自分でも手続きができるように各種書類のテンプレート・ひな形をマイページから無料でダウンロードできます。

オール相続のメルマガに登録!

相続・資産に関するお得な情報や、限定セミナーのご招待などをお届けします。

メールアドレスは abc@example.jp の形式で入力してください

「ニュース・コラム」に関する他の記事

「ニュース・コラム」に関する相談Q&A

条件に該当する相談はありませんでした。

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.