menu

相続の専門家を検索

これからのお話は、いわゆる「終活」でしょうか?

2018年11月11日 岩本 裕二 相続コンサルタント,ファイナンシャルプランナー,保険代理店

あなたのこれからの「生きがい」はなんですか?

私が相続のご相談を承るとき、クライアントさまのご心配事から、意外と意外と抜け落ちるもの。

それは「ご自身のライフプランニング」です。

クライアントさまとは「遺産を残される方」、少々専門用語では、被相続人と呼ばれる方です。


終活は「終り」ではなく、新たな人生のはじまり!

『これまでの人生』を振り返り、ご自身の人生の意味を見つめ、
これからの人生を有意義に過ごしませんか?。

ご自身に、問いかけてください

〇あなたのこれからの「生きがい」はなんですか?
〇あなたのこれからの「ライフプラン」はできていますか?

そこで、ライフデザインからご支援するファイナンシャル・プランナーが
「終活」ノートつくると、こうなります。

 ↓↓↓↓↓↓↓

『再出発ノート』

主な年齢の平均余命は?

平成29年簡易生命表の概況|厚生労働省は、下記のとおりです。
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life17/dl/life17-02.pdf


『再出発ノート』近くアップしますね。

クライアントさまのご心配事は?

ご心配は
・残されたご家族が争わないか?
・相続税は、それほどかかるの?
です。

特に、まず相続税対策に目が行きがちで、無理な生前贈与を
されたりします。

そんなに、お子さまやお孫さまにお金を渡されて、
ご自身の残りの人生、大丈夫ですか?


私は、ファイナンシャル・プランナーという、
ライフデサインやライフプランをご支援しています。

相続対策の前に、まずあなたのライフプラン立案が重要です。

●期待できる年金等の収入と余裕をもった必要資金の見積もりをしよう
●余裕資金ご確認後、残されるご家族に様々なお金のプランニングをしよう

会員登録で弁護士・税理士などへ無料相談!

オール相続は、人の専門家が登録する日本最大級の「相続・終活」の情報ポータルサイトです。

会員登録で、マイページから士業への質問を投稿することができ、無料で回答してもらえます。

オール相続のメニュー

ページトップへ

Copyright © 2017 All Partners Inc. All Rights Reserved.