menu

相続の専門家を検索

遺産を均等に分ける方法

ココナッツさん 2016年4月27日 愛知県

母の相続に関してご質問させていただきます。
私の母は3人兄弟の長女で、私からみて叔父である弟が二人います。
祖父は亡くなっており現在祖母は施設で暮らしています。
祖母は自分が亡くなったら遺産は均等に分けるようにということで遺言状の作成を現在考えているようです。
しかし叔父は反対しており、このままでは祖母が亡くなったとき母が損をしてしまうような気がします。
出来る限り兄弟3人均等に遺産を相続するために今からできることはありますでしょうか?

回答日:2016年4月27日

回答者: 匿名 行政書士

親族間の人間関係が判明しませんので、一般的な考え方として投稿します。
①祖母様の自由な意思の基、遺言書を遺されることをお勧めします。
②公正証書、遺言執行者の選任(第三者の方で信頼性の高い人:士業の方等)、遺産分割の方法、付言事項等を記載して、後々のトラブルを最小限に抑える。
③亡き祖父様の供養、系譜、今後考えられる祖母の介護、供養等を総合的に判断され、有効な遺産の継承を考える。
④相続税の対象以上の遺産があるようであれば、専門家等に相談されて対策を講じる。
※公正証書の作成手順を貼り付けておきます。
http://motomura-sgj.com/wp-content/uploads/2014/10/公正証書遺言作成手順.xps

回答日:2016年4月29日

遺言は遺言者の自由意思なので他者の賛成や反対派本来問題にはなりません。なお状況からすると遺言書作成の場合でもその後トラブルになりそうなので遺言は公正証書によるべきでしょう。お近くの公証役場で相談してみてください。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続トラブル」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続トラブル」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.