menu

相続の専門家を検索

一人娘の自分が実親の遺産を相続した後すぐに死亡した場合の相続権について

沙希さん 遺産相続の準備 2015年6月9日 福岡県

婚姻後は実家とは離れて暮らしている中高年女性です。両親が健在ですが高齢となり将来が心配です。
母に万一のことがあったら実家の名義は母なので父と私が相続人になります。しかしその後私が死亡した場合、私の夫が相続するのでしょうか。夫とは不仲で離婚協議中です。難航しており離婚が成立しない間に私が亡くなると配偶者なので相続させるしかありませんか。子供はいません。

回答日:2015年6月10日

離婚が成立する前に質問者様が亡くなられた場合、配偶者に相続されます。
これを相続させないようにするには遺言をする必要がありますが、遺留分の問題があります。
遺留分まで排除するには「相続人の廃除」を行う必要があり、これには理由が必要で、虐待、多大な侮辱、その他著しい非行等があった場合に認められます。離婚の理由が例えばDV等、暴言、暴力が原因である場合は、認められる可能性がありますが、それ以外だと難しいでしょう。
また、相続人の廃除は遺言に遺しておくことが可能ですが、申請は家庭裁判所に対して行いますので、遺言執行人に専門家を指定しておいた方がいいでしょう。

回答日:2015年6月10日

時間稼ぎをするという意味では、お父様が全て相続する旨の遺産分割協議を行うという手もあると思います。
その後、お父様が亡くなると沙希さんが相続する事になりますので。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.