menu

相続の専門家を検索

叔母の遺産相続について

さくさん 遺産相続の準備 2015年6月10日 大阪府

私の父方の叔母なのですが、叔父は既に亡くなっており、二人の間には子どもはいませんでした。その叔母も亡くなってしまい、遺産をどうするかということになったのですが、どうしたらいいのかを悩んでいます。子どもがいなかったので、叔母は生前遺言書を書いておいておくので、私にマンションなど遺産の相続と処分をお願いしたいと言っていました。しかし、亡くなる2年ほど前から体が不自由になり会話も意思疎通が難しくなってしまったのです。叔母本人は治って自宅に帰ることができると信じていたので、遺言書の事や相続の詳しい話は聞くことができないままになってしまっていました。その状態での叔母の死を迎えることになってしまい、叔母の自宅を探してみたのですが遺言書のようなものは見つからないままなのです。
子どものいない叔母夫婦なので、二人ともが亡くなった場合はそれぞれの兄弟が遺産相続をすることになると聞いたのですが、叔父が亡くなった時に叔母が、叔父の兄弟には遺産放棄の手続きを取ってもらったと聞いています。叔母の兄弟はすでに亡くなっている人がほとんどで、私の父も亡くなっています。私はどのように動いたらいいのでしょうか?どうぞ教えてください。よろしくお願い致します。

回答日:2015年6月11日

遺言がない場合は、基本的には法定相続人に相続する権利があります。
しかし、亡くなった叔母様の意思として、相談者様に相続して欲しいということが、他の相続人の方にも理解して頂けているのであれば、相談者様が叔母様の遺産を全部相続することが可能です。
叔母様の遺産を相続する法定の相続人全員で協議し、その結果、遺産は全て質問者様が相続することにした、という内容の遺産分割協議書を作成する必要があります。
亡くなった叔母様の出生まで遡った戸籍、法定相続人の範囲など、難解な部分もありますので、行政書士等の専門家に依頼されることもご検討ください。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.