menu

相続の専門家を検索

有効な遺言書と無効な遺言書

リュウさん 2016年5月10日 北海道

私の父親は認知症です。
よって正常な判断を確実にできるかどうか解らないのですが、そのような場合で書いた遺言書でも有効なものとして判断されるのでしょうか。
それとも無効なものとして判断されるのでしょうか。
どのように有効か無効か判断されるのかの基準などはないのでしょうか。
また、誰がその遺言書は有効なものだとかを判断するのでしょうか。

回答日:2016年5月13日

回答者: 匿名 行政書士

お父様がまだ遺言書を書かれていない前提で投稿します。
①公正証書遺言にする。理由として、公証人が意思能力を判断します。(診断書の提出が必要かと思います。)
②公正証書遺言は検認手続きがいりません。

蛇足:イ)遺言書はお父様の最終の意思ですので、遺言内容に問題が無ければ(納得のいく内容で有れば)、相続人全員の承諾の上、遺言に沿うて行うと良いと考えます。
ロ)仮に自筆遺言が遺されていたならば、家庭裁判所の検認が必要となります。この場合、遺言内容を家裁が評価することは決してありません。お父様の遺言書が形式に沿っているのみの証明を出すだけです。

回答日:2016年5月13日

認知症が直ちに遺言能力なし、とは直結はしません。公正証書遺言であれば公証人が作成時に能力を確認するという、一応の担保はできますが、これも最終的に能力を証明するわけではありません。その他の遺言書の場合、まずは作成時の能力に疑問が呈された段階で、それについてどういう手続きでどういう資料で判断していくか、と言う問題になります。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺言書」に関する相談Q&A

  • 兄弟間の遺産相続について

    1週間前母親が他界しました。私たちは五人の兄弟で私は4女です。遺産は土地だけで5...

    遺言書 2016年5月31日 パラワンオオヒラタクワガタさん 回答数:1

  • 遺言状が破損した場合。

    いつもお世話になっています。 お知恵を拝借したいことが出てきました。 先日、...

    遺言書 2016年6月1日 とまとさん 回答数:1

  • 遺言書についての質問

    父親の名義である持ち家を遺言書で子供Xに譲渡されると書かれていたとします。子供...

    遺言書 2016年5月30日 のりべんとうアタッチメントさん 回答数:2

  • 遺言状の効力について

    いつもお世話になっております。 遺言状の効力についてお聞きしたいです。 遺産...

    遺言書 2016年6月1日 たかみさん 回答数:2

  • 遺言書についての疑問

    父親の名義である持ち家を遺言書で子供Xに譲渡されると書かれていたとします。子供...

    遺言書 2016年5月30日 のりべんとうΩさん 回答数:0

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺言書」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.