menu

相続の専門家を検索

死後の手続きを頼んだ場合のお礼はいくら位が妥当でしょうか?

さちよさん 2016年5月17日 北海道

87歳の女性です。夫に先立たれましたが金銭的には不自由していません。もうそろそろ有料老人ホームに入居予定です。子供はいないので、最期は姪に託そうと思っています。もちろんそれなりの相続はさせる予定です。介護は不要なので死後の手続きをしてもらいたいと考えています。葬儀・戒名は無しで永代供養塔に納めてもらうようお願いするのに、いくら位を考えればいいでしょうか?姪との関係は良好です。遠慮する子なのでこちらできちんと十分な金額を用意したいです。

回答日:2016年5月19日

回答者: 匿名 行政書士

参考意見として投稿します。
①相談者様のご意向「(死後の事務の内容):永代供養をお願いする先等を事前に確認されて、姪御さんに伝えた方がよろしいと考えます。
②そのうえで、姪御さんの意向(妥当な金額)に沿って、生前贈与、遺言書(他の財産の行き先等:寄付など)で遺す、か諸々検討をされたらいかがでしょうか。
③今後の介護等に関する事務を考えた場合、任意後見制度を活用することも一つの方法と思います。

回答日:2016年5月19日

ご希望の永代供養等については、例えば姪御さんにお話しされてその実費を確認する、と言うことは考えられます。そのような形でいろいろな「実費」を確認し、そのほかをどうするか、と言うことで決めておく、と言うやり方は考えられそうです。

回答日:2016年5月20日

実費を多めに計算して、それ以外にお礼として1000万ほどで話してみます。ありがとうございました。

回答日:2016年5月23日

渋谷弁護士様
回答ありがとうございます。実費とその他、として考えてみます。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.