menu

相続の専門家を検索

兄の離婚によって被る負担を防ぎたい

なつなさん 2016年5月17日 兵庫県

お嫁さんの実家が自営業をしていて、お嫁さんが一人娘だということもあり、兄は婿養子として義理のお父様から家業を引き継いでいます。
兄が婿養子になった途端、仕事を兄に任せきりで旅行に行ってしまうほど、お嫁さんとそのご家族に良いように休みなく働いているのに、家事や育児も兄の負担が大きく、我が家で甥と姪の面倒を見ています。
甥と姪が大きくなってきたということもあり、離婚を考えているようですが、10年以上、自営業だった上にすでに40代となってしまった兄が、離婚後、新たに就職できるわけがありません。
お嫁さんの実家の方々は早くに引退している状況ですので、離婚後もそのまま今の自営業を続けることはできないでしょうか。

回答日:2016年5月25日

回答者: 匿名 行政書士

参考意見として投稿します。(業種、事業規模、事業継承者の存在、従業員等が判明しませんので)
①婿養子に入られた経緯は解かりませんが、事業の継承、系譜、供養等すべての意味合いがあるようであれば、離婚の前に今一度、再考されたが良いと思います。「離婚となると事業継承をどうするか、奥さん、子供さん(大きいようですので)の意見も参考にしたが良いと考えます、又結婚以上にパワーが必要となります」
②その上で、離婚を決断された場合、出ていく覚悟で、同じ業種で身を立てる事が出来るかどうか考えたが良いでしょう。(離婚協議書において、事業の継承をどうするかを含める)
③仕事上でお兄さんに負担がかかっている様ですので、ご家族でコミュニケーションをよくとられたらいかがでしょうか。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「事業承継・M&A」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「事業承継・M&A」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.