menu

相続の専門家を検索

勘当された弟にも相続の権利はあるのか

アヤパンさん 2016年5月25日 長崎県

父は生前、弟を勘当していました。それ以来、わたしも母も弟とは連絡をとっていません。かろうじて弟の所在だけは知っていましたから、父が亡くなったときに連絡しました。しかし、弟は葬儀にも出席しませんでしたし、現れたのは葬式がすっかり片付いた一週間後でした。そこで遺産だけ寄越せと迫られたのですが、勘当された弟にも相続の権利はあるのでしょうか。父は遺言書を残していません。よろしくお願いいたします。

回答日:2016年5月29日

「相続人の廃除」という手続きを行っていないのであれば、弟にも相続の権利があります。
遺言がなく、、協議がまとまる可能性もなさそうなので、法定相続分で分けるしかないと思われます。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続トラブル」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続トラブル」に関する他の記事

マニュアル・手続き書類ひな形、無料プレゼント中!

オール相続では、相続・終活の手続き方法や重要なポイントについて解説した冊子を無料配布しています。

「誰がいくらもらえる? 」「相続税はいくらから?」「手続きのスケジュールは?」

また、自分でも手続きができるように各種書類のテンプレート・ひな形をマイページから無料でダウンロードできます。

ページトップへ

Copyright © 2017 All Partners Inc. All Rights Reserved.