menu

相続の専門家を検索

印税を受け取るには

るるさん 2016年5月25日 東京都

私の父親は、そんなに有名ではありませんが、作家としての仕事もしています。高齢ではあるのですが、自分が書いた書籍の印税が入ってきているようです。万が一のことなのですが、父親が亡くなった場合には、その印税は相続人である私が継続して受け取ることはできるのでしょうか?また、手続きはどのようにしたら良いのでしょうか?

回答日:2016年5月25日

るるさん
ご質問にお答えします。
推定相続人は、他にもいらっしゃるのでしょうか?それともるるさんのみでしょうか?
いずれにしましてもお父様にもしものことがあった場合、法定相続人の方がのその後発生する印税を収入する権利を承継(相続)することになりますから、具体的には、関係する出版社等に誰が相続するのかのについて速やかに連絡することになりますね。それぞれに所定の書式があると思われます。
その際、被相続人との関係を証明する戸籍謄本等を添えることになるかと思います。
ご参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続手続き」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続手続き」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.