menu

相続の専門家を検索

昔のキャッシュカードについて

ななさん 2016年5月27日 東京都

実は10年ほど前に、叔父が亡くなったのですが、最近その叔父のものと思われる銀行のカードが出てきました。正直なところ、あまり聞いたことのない銀行の名前が書いてあるのですが、これを払い戻すためには、どうしたら良いのでしょうか?金融機関がどこなのか分からなければ難しいでしょうか?教えてもらえると助かります。お願いします。

回答日:2016年5月28日

ななさん
ご質問にお答えします。
「カード」がキャッシュカードということであれば、必ず金融機関名が記してある筈です。ただし、金融機関の統廃合が行われ、名称が変更となっているかも知れませんね。
カード記載の金融機関は、インターネット検索で現在の名称が判明します。少なくともいずれの金融機関もそのような態勢はは整っています。
また、同じ金融機関の本支店であれば、当該取引を行っていなかったとしても取引していた支店名等を教えてもらえます。
営業店の窓口に行くときは、カードのほか、亡くなった人との関係が分かる書類(戸籍謄本等)及び公的機関発行の身分証明書を持参する必要があるでしょう。
叔父様がなくなられたのは10年前ということですが、実は金融機関の約款には、「最終取引のあった日から10年間の経過により、預金の払い戻し請求権がない。」旨明示されているのです。
よって、ななさんの場合も10年経過していれば、当然に払い戻し請求権が法的に保護されるものではないことにご留意が必要です。
しかしながら、多くの金融機関は、この場合でも快く対応してくれますので、ものは試しです。速やかに金融機関を訪ね、事情をご説明なさってはいかがでしょうか。
ご参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続手続き」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続手続き」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.