menu

相続の専門家を検索

相続放棄の方法について

yskさん 2016年5月28日 東京都

相続放棄についてです。多額の借金など、何か自分に不都合がある場合には、相続を放棄できるということを知りました。相続放棄は、自分一人で出来るものなのでしょうか?また、費用はどのくらいかかるのでしょうか?また、相続放棄は一度してしまったら、放棄の取消は一切できないのでしょうか?教えて下さい。お願いします。

回答日:2016年5月31日

「自分一人で」という意味が、「他の相続人と足並みを揃えてではなく、自分の意思だけで」という意味として回答しますと、そのとおりです。
費用は家庭裁判所に対する費用なので、ほとんどかかりません。800円の印紙+郵送用の切手数百円分だけとなります。その他、戸籍等の必要書類を取り寄せるのに手数料がかかります。
専門家に依頼した場合は、これらに加え、別途報酬が加算されることになります。
また、放棄は一度したら取消しはできません。

回答日:2016年5月31日

先の先生がご回答されている相続放棄の取消しに関して、一点だけ補足いたします。
相続放棄の取消しは、先の先生がおっしゃるとおり受理された後は基本的にはできませんが、詐欺や強迫により行った場合、未成年者が法定代理人の同意を得ないでした場合、成年被後見人が単独でした場合、被保佐人が保佐人の同意を得ずして行った場合等は、相続放棄取消しの申述を行うことが一定期間認められています。
したがって、相続放棄の取消しは一切できないのではなく、例外的に認められる場合もあります。
以上ご参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続放棄」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続放棄」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.