menu

相続の専門家を検索

遺産相続についての疑問

ウルトラマンネクサスさん 2016年5月30日 京都府

私の叔父についての質問です。生涯独り身で子供はいませんでした。両親は他界していて兄弟も弟一人が残っていて他は他界しています。そして他界した兄弟がいます。(甥、姪)叔父はすでに他界している兄弟の子息のうちの一人に財産を全て譲ると遺書に記した場合、譲りを受けた人が銀行の預金を貰うと思うのですがその時にどんな書類が入りますか?

回答日:2016年6月8日

一般的な意見として投稿します。
①公正証書遺言で遺言執行者がその人になっている場合、印鑑証明と銀行が求める書類が必要になるかと思います。
②自筆の場合は「検認の手続き」(すべての法定相続人を確定する)が必要になります。当該銀行が必要とする書類内容になります。

回答日:2016年6月12日

回答日:2016年7月13日

前の回答にもありましたが、遺言書が公正証書の場合と自筆証書の場合とでは
戸籍・原戸籍・除籍謄本を取得する範囲が変わります。
預金以外で不動産がある場合も含め、被相続人関連の戸籍・除籍を全て取得することがかえって近道になると考えます。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.