menu

相続の専門家を検索

相続放棄の手続きをした後に、新しく負債が見つかった場合。

えんじょいさん 2016年6月1日 愛知県

先日、負債が多く相続税の支払いを諦め、相続放棄をすることになりました。
しかし、その後に父名義の借金があったことが発覚しています。一度、相続放棄をしているのだから、払う必要はないと周りの人は言っていますが、この場合は相続放棄に含まれるのでしょうか。この場合は、また相続の手続きをやり直す必要はあるのでしょうか。

回答日:2016年6月7日

相続放棄をすると,その相続に関して,初めから相続人でなかったことになり,特定の負債ごとに,相続人になったり,相続人でなくなったりするということはありません。当然,後から見つかった負債についても承継することはありません。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続税」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続税」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.