menu

相続の専門家を検索

遺産減殺請求で

未設定さん 2017年11月11日 三重県

相手に、内容証明を出し、その後相手は、だんまり、遺言書の存在も平成16年に公正証書として、もう一人の、相続人(私)ですが、作られていたのは知りませんでした、作成された時点の、財産目録の提示の義務も果たしてません、母が死亡したのも、戸籍謄本の取り寄せで、知り今年の、1月2日に死亡と、1年という、請求の期限でもう2ヶ月、内容証明にこぎつけました、義務も果たさず、遺言の名のもとに、3か所の銀行で高額の定期貯金等を解約したことが、判明それも、高額、平成23年辺りの、母名義の貯金をおろした形跡が、残高が減っていました、母が生存してるんです、痴呆症にかかっていたと思われます、老人施設への、面会も断られました、姉が契約者なのでと施設側がさせてくれませんでした。本当に最後に会いたかったです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続トラブル」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続トラブル」に関する他の記事

会員登録で弁護士・税理士などへ無料相談!

オール相続は、人の専門家が登録する日本最大級の「相続・終活」の情報ポータルサイトです。

会員登録で、マイページから士業への質問を投稿することができ、無料で回答してもらえます。

オール相続のメニュー

ページトップへ

Copyright © 2017 All Partners Inc. All Rights Reserved.