menu

相続の専門家を検索

兄弟に相続させないために

相続勉強中さん 2018年1月17日 埼玉県

独身、子供はおりません。
兄弟に私の財産(不動産、預金)を相続させない様に公正証書遺言を作成致しました。第三者に渡します。
問題は生命保険金で、これは保険会社によると身内でなければ受取人にはなれないとの事でした。
兄弟には何も渡したくない/自分の万が一時の保証人や連絡先にしたくない(関わりたくない)
以上の理由でどうしたらいいか考えています。
自分の考えではどなたかと婚姻か、養子・養父母の関係を結べばいいかと思います。お知恵をお貸し下さい。よろしくお願いします。

回答日:2018年2月26日

以上の理由でどうしたらいいか考えています。
自分の考えではどなたかと婚姻か、養子・養父母の関係を結べばいいかと思います。

⇒ 相談者の方がおっしゃる通り、婚姻や養子関係を結んで、その方を受取人にすれば、保険会社の言う身内という点はクリアすることができますので、ご兄弟に相続させないようにできると思います。
  もっとも、その場合、その婚姻関係や養子関係に入った方が、公正証書遺言で渡す第三者と異なる場合には、その第三者の方に遺留分減殺請求をすることができるような状態になってしまいますので、その点を配慮した形の公正証書遺言を作成する等のことも検討された方が良いかもしれませんよ。

回答日:2018年2月26日

大林先生、ご回答をありがとうございました。
公正証書遺言で渡す第三者の方と同じで、この方と今後身内関係になる様に話を進めて行こうと考えております。私には正直兄弟とその子、孫の直系以外の人ならどなたでも良いと思います。他の親戚などに渡すとこの兄弟の性格上「(小額でも)よこせ」という事になりそうです。今後一切関わらない方法を色々取って行こうと思います。ありがとうございました。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

会員登録で弁護士・税理士などへ無料相談!

オール相続は、人の専門家が登録する日本最大級の「相続・終活」の情報ポータルサイトです。

会員登録で、マイページから士業への質問を投稿することができ、無料で回答してもらえます。

オール相続のメニュー

ページトップへ

Copyright © 2017 All Partners Inc. All Rights Reserved.