menu

相続の専門家を検索

土地建物の相続手続きの流れ

よしおさん 2018年5月12日 神奈川県

母が亡くなり、相続の手続きする時間もなく、その2日後に父が亡くなり、その後、土地と建物が祖父の名義のままだったことがわかりました。
この場合、いったん祖父から父への名義変更の手続きをするのでしょうか。その後、父から自分への変更の手続きをすることになるのでしょうか。母は土地建物の相続には関係ないと考えてよいのでしょうか。
父に兄弟はいません。

回答日:2018年5月14日

・不動産の名義人が父方の祖父
・祖父の相続人はよしおさんのお父さま単独
ということでお答えします。

相続登記は、相続ごとにするのが原則ではありますが、第一および中間の相続が単独相続である場合に限り、登記名義人から最終の相続人名義に直接相続登記をすることができます。

ですから、祖父名義の土地、建物の相続登記を直接よしおさん名義とすることが可能です。

また、お母様はお父様より前に亡くなっていますので、祖父名義の相続には無関係となります。

回答日:2018年5月15日

宿輪徳幸様、ご回答ありがとうございます。
この場合は、数次相続でないと言うことですね。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

会員登録で弁護士・税理士などへ無料相談!

オール相続は、人の専門家が登録する日本最大級の「相続・終活」の情報ポータルサイトです。

会員登録で、マイページから士業への質問を投稿することができ、無料で回答してもらえます。

オール相続のメニュー

ページトップへ

Copyright © 2017 All Partners Inc. All Rights Reserved.