menu

相続の専門家を検索

相続させたくない子供がいるとき

まさこさん 遺産相続の準備 2015年7月23日 神奈川県

こんにちは、相談させていただきます。私は40代の主婦です。実は相続させたくない子供がいます。家族に散々迷惑をかけ、怠け者で、職を転々としている長男のことで相談があります。家宅、貯金などの財産はすべて長女に相続させたいと思っています。相続のことで長女に苦労をかけたくありません。遺言状だけで、すべての財産を長女に相続させることは可能でしょうか。長男には1円も相続させたくありません。

回答日:2015年7月23日

ご回答いたします。

まず、すべての財産を長女の方に相続させたいとのことですが、
これは、そのような内容の遺言を作ることで一応実現可能です。

ただし、長男の方には「遺留分」という、最低限の取り分が認められています。
もし長男の方が、上記のような内容の遺言に不満を持ち、
遺留分の権利を行使した場合には、
長女の方はこれに応じ、最低限の取り分を渡さなければなりません。
この点は注意が必要です。

なお、もし長男の方がご質問者様に対し、
日頃から暴力をふるうなどの虐待、重大な侮辱、あるいは著しい非行をしているのであれば、
家庭裁判所に請求することで、「廃除」が認められることがあります。
これが認められると、長男の方は相続の権利を失います。
ただし、認められるかどうかはあくまで家庭裁判所の判断ですので、
ハードルは高いと思います。

参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.