menu

相続の専門家を検索

暴力をふるう次男

satoさん 法定相続人 2015年3月19日 長崎県

介護をしてくれている次男が父親である私に対して暴力を振るっている。少なくとも、この次男に対して相続させたくないのだけれど、どうしたらいいですか?

回答日:2015年3月19日

回答者: 匿名

相続人廃除という制度があります。これは①遺言者への虐待、②遺言者への重大な侮辱、③その他著しい非行の事実があった場合に、相続人にさせない制度です(民法892条)。これには家庭裁判所への請求が必要です。
予め廃除させることもできますが(生前廃除)、遺言でこれを記載することもできます。遺言の場合には、相続発生後、遺言執行人が裁判所に請求することになります。ただし、その場合に①から③のことを立証する必要がありますので、その事実を記載した書類を残しておく必要があります。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「法定相続人」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「法定相続人」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.