menu

相続の専門家を検索

遺言書に存在しない財産について。

おさーさん 相続税 2015年7月28日 埼玉県

先日、父が亡くなりました。亡くなる前にキチンと遺言書を残していてくれていたので何事もなく相続をしようと思っていましたが、一つ問題が起きました。
それは遺言書に存在しない財産があったことです。
その財産とは「土地」です。登記に行ったら、その遺言書では相続できないと言われてしまいました。
現在、その土地の名義は亡くなった親の名義にのままになっていますが、私の名義にするにはどうすればいいでしょうか?
ちなみに法廷相続人は私のみです。

回答日:2015年7月28日

こんにちは

その場合、おさーさんが唯一の法定相続人である証拠を提出して相続登記をする事が出来ます。

唯一の法定相続人である証拠は、お父様の出生から無くなるまでの戸籍と、他の相続人(母親や兄弟)が既に他界している事を示す戸籍、ご兄弟に子や孫がいない事を示す戸籍になります。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続税」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続税」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.