menu

相続の専門家を検索

祖母からの遺産についての疑問

祖母は唐揚が大好きだったさん 遺産分割協議書 2015年8月12日 北海道

母方の祖母は娘が三人いるのですが、この内の一人が祖母より先に他界しております。
それだけであれば、残り二人で五割づつの相続になろうかと思いますが、実際には亡娘
には息子がおります。
この場合、亡娘の息子(祖母から見て孫)を含めた三人で三等分の相続になるのでしょ
うか。
ちなみに、亡娘の旦那(祖母から見て義理の息子、婿)は、その後、再婚しているため
亡娘の旦那の息子は祖母から見れば孫でも、亡娘の旦那は婿とは呼べないように思うので
すが、相続の際に何か関わりが出てくることがあるのでしょうか。

回答日:2015年8月12日

ご回答いたします。

おっしゃる通り、祖母の方の相続人になるのは、
ご質問者様のお母様を含めた祖母の方の娘さん2人(生存している方)、
及び亡くなった娘さんの息子さんの3人となります。
亡くなった娘さんに、息子さん以外のお子さんがいらっしゃらなければ、
3人で割合を話し合って相続することになります。
(法律上は3等分ですが、実際にはきっちりと3等分することが難しいので、
話し合いで多少割合をいじることは可能です。)

なお、亡くなった娘さんの旦那さんは、相続には一切関わりがありません。

参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産分割協議書」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産分割協議書」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.