menu

相続の専門家を検索

相続そのものについて

とーさん 遺産相続の準備 2015年3月23日 青森県

相続とはそもそも何ですか?相続が発生したら、それぞれの不動産や預金は相続人のものになるのですか?

回答日:2015年3月23日

回答者:オール相続本部事務局

相続が発生したら相続人には被相続人の財産に属した一切の権利義務を承継する(民法896上)とされています。これを包括承継といいますが、遺産分割がなされるまでの間は、相続人の1人で、財産の処分などはできません。実際に、預貯金の名義書換えも不動産名義の書換えも、相続人の1人ではできません。遺産分割協議がなされて、遺産分割協議書がないと何もできないのです。その意味で民法898には「共有に属する」とされていますが、純粋な共有とは異なると解釈されています。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.