menu

相続の専門家を検索

子供がいない夫婦の相続(自宅不動産)について

きびだんごさん 遺産相続の準備 2015年9月2日 千葉県

夫婦で自宅不動産を購入しました。
費用は夫婦で半額ずつ負担しており、持分も出資額に応じて1/2ずつの共有名義としています。
私たち夫婦には子供がなく、老後の相続のことを考えると心配です。

夫には母と兄弟がいます。
夫が亡くなった場合、法定相続人は妻(私)と、夫の母(他界した場合は夫の兄弟)になると思いますが、妻(私)は自宅不動産に住み続けることができるのでしょうか。

夫の資産は自宅不動産のみです。
自宅を手放さずに済ませるには、どうしたらよいですか。
また、夫の母や兄弟に相続権を放棄させることは、できるのでしょうか。

回答日:2015年9月2日

お互いそれぞれに自分の遺産を相続させる遺言をされたらいいでしょう。
夫が他界した時,夫の母が存命なら,遺留分を請求できますが,それでも,母親が主張する権利を減らせることができます。夫の兄弟は遺留分がないので,上記遺言があれば,権利を主張できなくなります。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.