menu

相続の専門家を検索

農地を相続した場合の

タクシーさん 土地活用・賃貸経営 2015年10月4日 福岡県

実家が田舎のため、農地がたくさんあります。
水田1ha、果樹園1ha(今も生産しています)、山林4haです。
父と母がいて、現在すべて父の名義です。
父が死亡した場合、これらの農地と山林を相続した際に、どの程度の相続税を支払う必要があるのでしょうか。
また、これら農地と山林の相続については、一旦母が相続せず、まっすぐに長男の私がすべて相続した方が相続税の支払額が少なくて済むのでしょうか?
また、生前贈与の方が相続税が少なくて済むという話も聞きますが、いかがでしょうか?

回答日:2015年10月6日

回答者: 匿名 行政書士

①相続税に非課税枠がありますので、不動産(土地、建物)、現預金、相続人等を確認してください。 (非課税枠:3千万+6百万×法定相続人)
②お母様(配偶者)は法定相続分の1/2又は1億6千万までのどちらかの多い額まで非課税であります。
※ご相談者様がすべてを相続した場合、課税対象(非課税枠を超えた金額に対して)となり、少なくなることはないと思います。
③多額の相続財産がある場合又は贈与税の非課税枠については税務署、税理士に相談されたら方が良いと思います。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「土地活用・賃貸経営」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「土地活用・賃貸経営」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.