menu

相続の専門家を検索

ほぼ絶縁状態の親の遺産相続を放棄したい

楓さん 相続トラブル 2015年11月7日 北海道

昔から母との折り合いが悪く、私が結婚してからほぼ絶縁状態にあります。
母は私の連絡先も住所も、今の姓すら知りません。
ただ、母は母なので法律上完全に縁を切ることはできないのは知っています。
心配なのは母が亡くなった時の遺産相続についてで、私は正直遺産は要らないし、むしろ亡くなった連絡も必要ないと思っています。
しかし、私には弟がいるのですが私が遺産相続の場に出ないことで弟に迷惑をかけるのではないかという不安があります(母は弟には良き母だったので、できれば弟には迷惑をかけずに弟が全て相続してくれればと思っています)。
遺言に「全て相続する」とあっても、遺留分というものがあるためそのような遺言は無効になるということを聞いたことがあります。
相続放棄の手続きは確か亡くなった後の事だと思うんですが、生前のうちにできる相続放棄に似た手続きのようなものはないのでしょうか?

回答日:2015年11月7日

「弟に全てを相続させる」と言った、相談者様の遺留分を侵害した内容の遺言であっても、自分から主張しない限り、遺言は無効にはなりません。
なので、遺言がなく、法定相続となった場合には連絡がきますので、そのときに初めて相続放棄の手続をすればいいと思います。
ただその場合は、「知ってから3ヶ月以内」に手続をする必要があります。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続トラブル」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続トラブル」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.