menu

相続の専門家を検索

祖父の財産なのですが

たつたつさん 遺産相続の準備 2015年11月25日 三重県

祖父が先日亡くなりました。そして遺産関連はどうなっているのかなと思っていたのですが
なんと祖母がこれは私の家のものだ!とまったく話をする気配がありません。
遺書なども無くあまりに話にならないのでとりあえずこのままにしておこうと親族の間ではなったのですが、もし祖母がなくなった場合はどうなるのでしょうか?
祖父の資産も祖母のものとして扱われるのでしょうか?

回答日:2015年11月26日

相続人は、お祖母様とたつたつさんの親御さんのご兄弟ということになりますね。
法定相続分は、お祖母様が2分の1、他の2分の1は、子供が均等に分け合うことになります。
推定相続財産は、不動産や銀行預金などと考えられますが、共同相続人がいる場合、「遺産分割協議」が整わないと実は財産の処分ができません。
つまり、法務局では、名義変更登記ができませんし、金融機関でも預金の出し入れができませんので、共同相続人のハンコがない以上遺産の独り占めは事実上不可能なのです。
また、お祖母様もいつまでもお元気ではいられないというのが世の常です。この先、万一お祖母様に相続が発生(「2次相続」といいます。)した場合、お祖父様から相続した遺産とお祖母様の固有の財産は、全て子供が分け合うことになります。
民法の規定では、このように親から子(又は孫)の世代へ遺産が引き継がれることになります。よって、それらの遺産を子が最終的のどのように分け合い、どのように活用すべきかを考えることは決して悪いことではありません。今は、お祖母様を見守ってあげる時期とお考えになったらいかがですか。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.