menu

相続の専門家を検索

実家が父と弟の共同名義でした。弟が先に亡くなった場合の円満な相続方法を教えて下さい。

ミッケさん 遺産相続の準備 2015年12月6日 青森県

実家の弟が亡くなりました。
実家は数年前に建て替えて、名義は弟と父の2人です。
弟には妻と中学生の子供が一人います。
弟の遺産はその2人にいきますが、生命保険も相当おりるので、実家を出ても2人は生活に困らないでしょう。
今後、嫁の再婚や両親の介護の事を考えると2人が実家を出て行く可能性もありますから、実家の相続はして欲しくありません。
実家を出て行く可能性のある弟家族の、円満な相続方法はありますか?

回答日:2015年12月7日

回答者: 匿名 税理士

弁護士では、ありませんが、次のようなご検討を提案します。
生家を未来永劫、存続させたいというミッケさんの思いが背景にあるのですね。
しかし、残念ながらミッケさんは、弟さんの遺産の相続権がありません。
弟さんがお父様と共有している居宅(居宅・宅地)の評価額が仮に1,000万円とすると弟さんの持分(2分の1として)である500万円相当分は、法定相続人の弟さんの妻、子で分け合うことになります。
よって、この両名に居宅の名義人登記を放棄して貰おうとするためには、それなりの代償金を支払う(いわゆる買取)などが必要かと思します。
金額的な問題はありますが、やはり、ミッケさん側から、居宅の代償金は支払う用意がある旨提示を行い、協議することが必要と思われます。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.