menu

相続の専門家を検索

自筆証書遺言の検認

ichiさん 2016年1月7日 福島県

亡父が自分で書いた遺言書を発見しました。そこで質問がございます。
1.自筆証書遺言が要式を欠いており無効である場合も検認手続は必要ですか?
2.仮に検認で無効と判断した場合、裁判所はどのような対応をするのですか?
3.遺言の全部あるいは一部のみを無視して遺産分割協議できますか?
以上の3点です。よろしくお願いいたします。

回答日:2016年1月7日

回答者: 匿名 行政書士

①検認手続きは遺言の中身についての有効、無効を判断するものではないため、要式の有効・無効は家裁に任せたが良いと思います。検認後に遺言内容の有効、無効を争うこともできます。
②検認日に家裁よって遺言書の形状や加除訂正の状態・日付・署名、内容が確認され、遺言書として要式を満たしておけば、検認されるだけです。
③遺言者の意向は尊重されるべきですが、相続人全員で納得のいく分割協議であれば良いと思います。

回答日:2016年1月7日

早速のご回答有り難うございます。2番目についてですが、要式が無効であった場合、家庭裁判所は「要式が無効です」と連絡したり、何らかの文書を発行してくれるのでしょうか?

回答日:2016年1月9日

回答者: 匿名 行政書士

検認は遺言書の偽造・変造を防止するための手続ですので、検認日に遺言書が返還されるだけです。証明書を必要とする場合は申請することになると思います。

回答日:2016年1月9日

ありがとうございました。

回答日:2016年1月12日

検認裁判所が積極的に有効無効に言及することはないでしょう。有効無効はその存在状況を踏まえて主張する者が主張し、その場合には、その主張に対して訴訟事件の中で裁判所が最終的に判断することになります。有効無効の主張はさておき、それを視野に入れつつ相続人間全員で合意をすることは可能です。

回答日:2016年1月13日

ご回答ありがとうございました。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺言書」に関する相談Q&A

  • 兄弟間の遺産相続について

    1週間前母親が他界しました。私たちは五人の兄弟で私は4女です。遺産は土地だけで5...

    遺言書 2016年5月31日 パラワンオオヒラタクワガタさん 回答数:1

  • 遺言状が破損した場合。

    いつもお世話になっています。 お知恵を拝借したいことが出てきました。 先日、...

    遺言書 2016年6月1日 とまとさん 回答数:1

  • 遺言書についての質問

    父親の名義である持ち家を遺言書で子供Xに譲渡されると書かれていたとします。子供...

    遺言書 2016年5月30日 のりべんとうアタッチメントさん 回答数:2

  • 遺言状の効力について

    いつもお世話になっております。 遺言状の効力についてお聞きしたいです。 遺産...

    遺言書 2016年6月1日 たかみさん 回答数:2

  • 遺言書についての疑問

    父親の名義である持ち家を遺言書で子供Xに譲渡されると書かれていたとします。子供...

    遺言書 2016年5月30日 のりべんとうΩさん 回答数:0

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺言書」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.