menu

相続の専門家を検索

父親の相続について

kogikogioyajiさん 2016年1月13日 長崎県

私は農家の長男53才です。家族構成は84才の父、77才の母、妻、高校生の子供が二人です。兄弟は男が3人いて、それぞれ結婚独立して家を出て暮らしています。先日父が死去しました。農家ということもあり収入も少なく財産も少ないので、農家を継いでいる私は財産放棄を兄弟に求めています。次男だけがどうしても印鑑を押してくれません。父の借金はなく、相続はいくらかの預金と田、畑、家屋があるだけです。次男が財産放棄に印を押さない場合は、法律にあるように母親1/2と残りの1/2を兄弟で平等に分けなければいけないのでしょうか?教えていただくと助かります。

回答日:2016年1月13日

回答者: 匿名 行政書士

①法定相続分はお母様1/2・ご兄弟1/2となりますが、相談者様は農家を継承していますので、今までの寄与分(今までの貢献)を主張できるかと思います。
②納得されてないご兄弟は遺留分(1/6×1/2):1/12を持っていますので、そのことを考慮されて遺産分割をする。
③今後の事(農業の継承・お父様供養・お母様の面倒・系譜等)を総合的にお考えになり、親族でよく相談されて、今回はお母様が全てを相続する方法等もあるかと思います。その時はお母様に遺言書を遺してもらう方が良いです。(二次相続で遺産分割をする)
※私の故郷(旧野母崎)長崎からのご相談ですので、私の場合を記しておきます。現在:母が亡くなり、父(寝たきり)がいます。兄弟3人で、近くに妹がおり父の面倒をみています。母が亡くなったとき、母名義の土地等は名目全て父が相続しました。二次相続の時、長男である私が妹へ多くを相続させるよう決め、土地の移転登記を行う予定でいます。(移転登記は後々になると複雑になります)いい解決策が見つかる事を願っています。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.