menu

相続の専門家を検索

公正証書遺言について

ちさとさん 2016年1月15日 京都府

公正証書遺言をつくることを現在メディアでよく取り上げらています。法律専門家も近くにいないため、遺言の内容をどうすれば有効になるのか、また、どのような内容であれば相続開始後に問題が生じないのかを相談できるところがあればいいのにと思っています。公証人に一括してお願いするよりは、弁護士や司法書士に相談に行ったほうが、過去の事例を教えてもらえるという意味でいいのでしょうか?

回答日:2016年1月16日

回答者: 匿名 行政書士

①公証役場の公証人の対応は様々ですけれども、一度お近くの公証役場へ出向き(要予約)又は電話確認をされたらどうでしょうか。公証人が作成しますので法的面からの視点は士業の方に頼まれた場合と同様です。(京都府に4か所・費用は公証役場(証人:2名要)でのコストのみです。)
②専門家へ頼まれるのも一つの方法です。利点として、仕事として受けますので、相談者様の希望に合う遺言内容・公証人とのすり合わせ、証人2名の手配等を行いますので、相談者は指定の日に公証役場へ出向くだけで済みます。
③私は行政書士ですので、お近くの行政書士の方がよろしいかと思います。コスト(証人2名を含み7万~9万相場)が役場費用以外にかかります。
(ただし、依頼決定「その方への依頼の有無」はご自身の判断でお願いします。)

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.