menu

相続の専門家を検索

亡くなった父が借金を残していることがわかりました

カルダモンさん 2016年1月26日 宮城県

父が事故で他界しましたが、実はあちこちに借金を残していることがわかりました。
判明しているだけでもかなりの額になるため、相続放棄を検討しています。
相続を放棄する場合に必要な手続きはどのようなものでしょうか。また、弁護士などに相談した場合の相場はいくらくらいになるものでしょうか。教えていただければ幸いです。

回答日:2016年1月26日

カルダモンさん、初めまして。
さて、ご質問にあります相続放棄に必要な手続は、被相続人であるお父さんの住所地を管轄する家庭裁判所に、相続放棄申述書を必要書類と共に提出するだけです。
「住所地」とは住民票上の住所又は住民票上の住所でないところを生活の本拠地としていた場合はかかる場所等です。
費用相場に関しては、弁護士に依頼した場合は相続人1人につき10万円前後、司法書士に依頼した場合は相続人1人につき3万円~5万円位でしょうか(別途印紙代・切手代・戸籍謄本等の取寄費用がかかるところあり)。
ちなみに、ご参考程度までに私が兼業で勤務している法律事務所の相続放棄手数料は、相続人1人につき5万円です(別途別途印紙代・切手代・戸籍謄本等の取寄費用がかかります)。
この点、ご本人で申請することも可能です。その場合は、収入印紙800円に、切手代及び必要書類である戸籍謄本等の費用だけですみます。
もっとも、費用はかかりますが、弁護士や司法書士に依頼した方が、間違いもなく、必要書類もご自身の代わりに揃えてくれるので、上記専門家に依頼した方がご安心できるものと考えます。
なお、相続放棄の申述期間は、被相続人が死亡し、かつ自己のために相続が開始したことを知った時から3ヶ月以内に申し立てしなければなりません。相続財産を調査するために、前記期間を伸長することも可能ですので、それらを行うか否かの判断も含めて一度、お近くの弁護士又は司法書士の方の所にご相談に行かれることをお勧めいたします。
お知り合いに専門家の方がいなければ、無料法律相談会や法テラス、弁護士会の法律相談(有料)をご利用されてみてはいかがでしょう。
ご参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続放棄」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続放棄」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.