menu

相続の専門家を検索

遺産相続で、兄弟が多い場合の分割について

那須与一さん 2016年1月26日 栃木県

将来的に母が亡くなった際に遺産を相続することになりそうですが、遺産は家と土地、畑と車になりそうです。兄弟は私を含めて四人ですが、どうしても家と土地を等分で分割するのは難しい状態です。
この場合は家も土地も処分して、お金で等分した方が納得しやすいでしょうか。それとも、不動産価値を換算し、家と土地を相続した人間が、金銭などで本来受け取れるはずだった相続分を他の兄弟に支払うような形の方が良いでしょうか。
権利よりも、兄弟でいがみ合いたくないと思いますので、何か良い方法があれば教えてください。

回答日:2016年1月26日

不動産を複数人で相続する場合は、対象の不動産を物理的に分ける(分筆)のではなく、対象の不動産を複数人で「共有」することになります。
つまり、兄弟4人で4分の1ずつの持分で、家、土地(家の敷地でしょうか?)、畑、車を共有することになります。

これは、何も決めなかった場合の分け方ですので、母の遺言や相続人全員で遺産分割協議書を作成して、別の分け方を決めることもできます。

・遺産を換価処分して、現金を等分する。(換価分割)
・相続人の一人が不動産を取得し、他の相続人に代償金を支払う。(代償分割)
質問者様もご存知のとおり、これらが主な分割の方法となります。

「将来的に」とありますので、お母様も健在であられると思われます。お母様の意思も尊重した上で、ご兄弟で、納得のいくまで話し合われることが大切だと思います。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続手続き」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続手続き」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.