menu

相続の専門家を検索

相続税の支払いについて

結城さん 2016年1月26日 青森県

祖父の遺産を母が相続しました。
古い家と土地(ほぼ価値がないらしい)と、現金をいくらかばかりか相続したのですが、母が相続税を支払ったものか気になっています。
あまりこのような手続きが得意な母ではないので、税金の払いそびれなどを起こしていないのか心配です。とは言えわたしも無知なので、ご指導いただければ幸いです。
そもそも相続税というのは自己申告なものなのでしょうか、それとも専門機関より相続額について通知がくるものなのでしょうか。

回答日:2016年1月26日

結城さん はじめまして
FP税理士に柴田博壽と申します。
相続税の申告書は、所得税の確定申告書に比較すると付属的な書類が比較にならない程多く、資産評価関係や計算も複雑ですから、極一部の方を除き、一般的に税理士等専門家に依頼しているものと思います。
また、平成26年分以前の相続税の計算において基礎控除が最低でも6,000万円ありました。
我が国の相続税は、申告納税制を採っているのですが、上記2つの状況を勘案するとお母様は、お祖父様から遺産を相続したとしても相続税の申告は行っていなかったのではないかと思料されます。
また、「小規模宅地の評価減の特例」を適用する前の相続財産の合計が基礎控除を超過していながら、申告未済であれば、相続税調査が行われる確率が高いのですが、そのようなこともなかったのであれば、申告事態が不要であったとも思料されます。
なお、相続税の申告書提出の有無の確認が必要であれば、所轄税務署(資産課税部門)において閲覧申請をする方法があります。
誤参考になれば幸いです。

回答日:2016年1月27日

柴田さま

ご指導ありがとうございました。
母とは同居しておらず、昔から金銭面の話がタブーという家系なので、詳しくは分からないのですが、知人の行政書士の方が何度か家を訪れたと言っていました。もしかしたら、相続税の話をしていたのかもしれません。

支払っていなければ脱税ということになってしまうんですよね…。
母にさりげなく確認してみます。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続税」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続税」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.