menu

相続の専門家を検索

相続税の相殺はあるものか

yuukiさん 2016年1月31日 千葉県

まだ仮定の話なのですが…。
親が亡くなった際に、不動産が残ります。と言っても、売却しても無価値のような程度のものです。
親は以前に事業に失敗し、その借金を今も返済しています。だいぶ返したようですが、まだ残っているようです。
相続することになれば、不動産額より借金額の方が大きいと想像しています。このような場合でも相続税は発生するのでしょうか。相殺される、なんてことはあり得ないものでしょうか。

回答日:2016年1月31日

yuukiさん
お答えします。相続財産には、積極財産のみならず、消極財産、つまり借金もも含みます。
したがって、積極財産より消極財産が多いということになれば、課税される金額がないということになります。ご安心ください。
つまり、

回答日:2016年2月1日

ご回答ありがとうございました。

積極財産、消極財産…。初めて耳にしました。でもほっとできました。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続税」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続税」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.