menu

相続の専門家を検索

障害を持つ子供になるべく多く遺産を渡したいと思います

きぬたさん 2016年2月8日 宮城県

子供が三人いる母親です。その内の一人が身体障害を持っています。
将来の事を考えると心配で仕方がないため、その子にはなるべく多く相続をさせたいと思っています。
子供たちともよく相談して決めるつもりですが、兄弟三人で遺産を分けるとしたら、通常は等分になるのでしょうか。
また、障害のあるこに多く渡すとしたら何割くらいまでなら妥当と言えますでしょうか。
お教えいただければ幸いです。

回答日:2016年2月9日

この場合「通常」という言葉はなじみませんが、法定相続分では、全遺産の2分の1が配偶者に、残りを子の数で均等割りとなります。配偶者がいなければ、全遺産を子の数で均等割りとなります。

また、遺産は全て被相続人の意思で分けられるべきものと考えます(遺留分という問題は残りますが)。従って、「何割くらいまでが妥当か」という話しにはなりません。他のお子さんと話し合われて、納得してもらえれば、全遺産を障害のある子に渡すということも問題ありませんし、特に珍しくもないと思います。

資産の額によりますが、障害のある子ためというのであれば、例えば、障害福祉施設を設立する、等の対応を考えてみてもよいかもしれません。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続手続き」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続手続き」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.