menu

相続の専門家を検索

エンディングノートと遺言の違いについて

カローラ一筋さん 2016年2月8日 山形県

エンディングノートと言う言葉が流行っていて、遺言書との違いが良く分からなくなってしまいました。
遺言書とエンディングノートの違いとは一体何でしょうか。
また、遺言書以外に遺言を書いてしまうと後から揉める原因になるとも聞いたのですが、どうしても揉める原因になるのでしょうか。
法律上の優先順や、規定があれば教えてください。

回答日:2016年2月9日

回答者: 匿名 司法書士,行政書士

遺言は何度でも書くことができます。複数の遺言がある場合、内容が抵触する部分については新しい方が優先となります。ですので日付の記載は必須要件です。

エンディングノートには一般的には相続等に関するメモを記載します。
例えば、財産はどこの銀行預金だとか、どの会社の生命保険に入っているかとか、自分の葬儀には誰を呼んで欲しいとかいった事を記載します。これがあると遺された人が手続きについて助かるわけです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺言書」に関する相談Q&A

  • 兄弟間の遺産相続について

    1週間前母親が他界しました。私たちは五人の兄弟で私は4女です。遺産は土地だけで5...

    遺言書 2016年5月31日 パラワンオオヒラタクワガタさん 回答数:1

  • 遺言状が破損した場合。

    いつもお世話になっています。 お知恵を拝借したいことが出てきました。 先日、...

    遺言書 2016年6月1日 とまとさん 回答数:1

  • 遺言書についての質問

    父親の名義である持ち家を遺言書で子供Xに譲渡されると書かれていたとします。子供...

    遺言書 2016年5月30日 のりべんとうアタッチメントさん 回答数:2

  • 遺言状の効力について

    いつもお世話になっております。 遺言状の効力についてお聞きしたいです。 遺産...

    遺言書 2016年6月1日 たかみさん 回答数:2

  • 遺言書についての疑問

    父親の名義である持ち家を遺言書で子供Xに譲渡されると書かれていたとします。子供...

    遺言書 2016年5月30日 のりべんとうΩさん 回答数:0

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺言書」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.