menu

相続の専門家を検索

介護離職に追い込まれ、母の介護で困窮している私の取り分は?

困ったさんさん 2016年2月9日 滋賀県

私には姉がいます。姉は嫁ぎ子供を二人、仕事も続けていています。私は出戻り。その当時両親とは別居しておりました。父の他界時、認知症を患っていた母を私が引き取ることになりました。しばらくして母が寝たきり状態になり、私は仕方なく介護離職することになりました。それから現在にいたるまで、在宅で母の介護をしています。姉は休みの日に私の家に来て、顔を見せること、また実家の風通し、郵便物の受け取りなどえを担当しています。このような状況ですが、離職してまで母の介護をしている私と姉との、母の遺産の取り分は同じなのでしょうか?姉は今も働いていて、定年まで働くつもりです。私は途中での退職のため、退職金も満額にはほどとおい雀の涙です。姉が遺産を辞退しないかぎり、取り分は同額でしょうか?また、私に有利は事前策がありましたら、ぜひともご教示をお願いいたします。

回答日:2016年2月21日

寄与分が考えられます。
これは姉と話し合って、「母を長年に渡り介護してきた」ことを理由として、法定よりも多く遺産を分割してもらう方法です。

話し合いでまとまればいいのですが、解決しない場合は家庭裁判所に調停や審判を申立ててその額をきめてもらうことになります。

いずれにせよ、これらは相続が開始されてからの話しなので、事前対策としては、寄与分を主張するための証拠を集めておくことぐらいでしょうか。

ちなみに、既に母は認知症を患っているとのことなので遺言については割愛しています。遺言をするだけの能力があれば、遺言が一番確実です。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.