menu

相続の専門家を検索

残高証明書や取引明細書の必要性について

skyさん 2016年2月9日 東京都

昨年父親が亡くなり、その相続手続きの為に、銀行に行きました。その時に、窓口の女性の方から「残高証明書や取引明細書は必要ではありませんか?」と、声をかけて頂いたのですが、残高証明書や取引明細書とは、どのような場合に必要なのでしょうか?特になくても手続きに問題がなければ、気にしなくてよいものなのでしょうか?

回答日:2016年2月10日

回答者: 匿名 司法書士,行政書士

相続税の申告や遺産分割協議を行う上で相続財産を特定する資料に使ったりします。

通帳に明細が印字されてれば特にいらないのではないでしょうか

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続手続き」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続手続き」に関する他の記事

マニュアル・手続き書類ひな形、無料プレゼント中!

オール相続では、相続・終活の手続き方法や重要なポイントについて解説した冊子を無料配布しています。

「誰がいくらもらえる? 」「相続税はいくらから?」「手続きのスケジュールは?」

また、自分でも手続きができるように各種書類のテンプレート・ひな形をマイページから無料でダウンロードできます。

ページトップへ

Copyright © 2017 All Partners Inc. All Rights Reserved.