menu

相続の専門家を検索

不動産が離れたところにある場合

徳永さん 2016年2月12日 東京都

私の父親は、九州の出身でそちらに父親名義の古い住宅があります。これから先、父親が亡くなった場合、その住宅をどうするかは、私と妹で話し合おうと思っているのですが、二人とも現在は東京に住んでいます。相続をする時には、九州まで行って、その住宅の手続きをしなくてはいけないのでしょうか?こちらで済ませられる方法があれば教えてもらいたいです。

回答日:2016年2月13日

不動産の所有権を変更するだけでしたら、現地まで行く必要はありません。手続に必要な書類を郵送することで申請が可能です。

しかし、相続を原因とした所有権変更手続には様々な書類を作成/収集する必要があることから、専門家に依頼することをお勧めします。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「土地活用・賃貸経営」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「土地活用・賃貸経営」に関する他の記事

マニュアル・手続き書類ひな形、無料プレゼント中!

オール相続では、相続・終活の手続き方法や重要なポイントについて解説した冊子を無料配布しています。

「誰がいくらもらえる? 」「相続税はいくらから?」「手続きのスケジュールは?」

また、自分でも手続きができるように各種書類のテンプレート・ひな形をマイページから無料でダウンロードできます。

ページトップへ

Copyright © 2017 All Partners Inc. All Rights Reserved.