menu

相続の専門家を検索

宝石などの相続について

PPさん 2016年2月13日 東京都

以前、祖母が亡くなった時の話です。祖母は旅行が趣味でよく旅行に行き、お土産を買ってきていました。海外に行くと高価な宝石を買ってきたりもしていました。それらは、どのくらいの価値があるものなのか、どのくらいの金額になるのかよくは分からないのですが、それを祖父が自分のものにしたのであれば、本来はそれも相続税の対象になるはずなのでしょうか?

回答日:2016年2月13日

PPさん
お答えします。
貴金属類も相続財産に含まれることになります。とは言いましても、現在価値ということになりますから、購入価格とは少し違う場合もあるかと思います。
いずれにしましても金額で評価することになりますので、高価なものが多数ということになれば、宝石店や専門家に鑑定してもらうことも必要になってくると思われます。
ご参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続税」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続税」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.