menu

相続の専門家を検索

数年前に亡くなった祖母の口座

はなはなさん 2016年2月14日 東京都

私の父方の祖母が数年前に亡くなっています。しかし、最近家の片づけをしていた時に、祖母名義の通帳を発見しました。その銀行の分は、父親も相続の手続きをした記憶がないと話しているのですが、その通帳などを持参すれば、その銀行で払い戻してもらうことは可能なのでしょうか?数年経っていると、もう睡眠口座のようになってしまっていて大変でしょうか?

回答日:2016年2月15日

はなはなさん初めまして。
お祖母さんの口座が休眠口座扱いとなるのは、銀行の場合最終取り引きから約10年経過したものとされています(各銀行によって異なる場合もありますが)。
もっとも、休眠口座扱いになったとしても銀行は、払い戻しにはだいたい応じてくれます。
ただし、お祖母さんが既に亡くなっている以上、はなはなさんのお父さんが勝手に通帳を利用して払い戻すことは適切ではないですし、既に口座が凍結されている場合も十分考えられるので、相続による解約手続をとるべきものと考えます。
ご質問の中に、お祖母さんの他の相続財産については相続の手続を行っているようですが、その場合遺言に基づくものか遺産分割によるものかはわかりませんが、後者の場合には再度かかる預金に関して、相続人全員の印鑑証明書や委任状等が必要となってきます。
いずれにしても、法的には今回見つかった銀行の預貯金も、相続開始時に法定相続分に応じて分割され相続人に帰属している以上、他の相続人に連絡した上払い戻しを行うことが必要となります。
お祖母さんのその他の相続財産に関する相続手続を、専門家の方に依頼していた場合は、まずはその方のところにご相談に行かれてみてはいかがでしょうか。
ご参考になれば幸いです。

回答日:2016年2月18日

相続人が残高の確認をすることは可能なので、まずはその確認でしょう。それなりに残高があるのであれば改めて遺産分割の話を進める必要が出てきます。相続人が多岐にわたっているような場合には調停を申し立てたほうがスムースにいくかと思います。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続手続き」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続手続き」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.