menu

相続の専門家を検索

戸籍謄本を見て衝撃の事実が発覚。

さくらねこさん 2016年2月21日 宮城県

40代の主婦です。この度、母が脳腫瘍、父が認知症で施設入りしたことを受け、保険などの確認をしようと思い、役所で戸籍謄本を取得したところ、まず自分には姉がいたことが判明しました。また、父が現在の母と結婚する前に二度結婚歴がありました。つまり、父はバツ2でした。父と母、どちらも先が長くはありません。今のうちに出来ることは何でしょうか。

回答日:2016年2月21日

父と母どちらが先に亡くなるかによって、父の前妻との子である姉の遺産額が変わってきます。

そのため、どちらも遺言を遺してもらうようにするのが最善だと考えます。
父は認知症のため遺言能力に疑問が生じますが、母は大丈夫だと思いますので、遺言を作成するようにお願いしてみてください。

父が亡くなった場合、前妻との子である姉は、質問者様と同じ地位になりますので、2人で分割することになります。
また、他にも相続人がいないかを調べる必要があります。(通常の相続手続において必ず行う調査です)

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.