menu

相続の専門家を検索

姉妹ですが、両親は妹である私にだけ相続の話をします。

ひつじめんさん 2016年3月3日 神奈川県

二人姉妹の妹です。私も姉も結婚して遠方に住んでいます。両親は共に80近いのですが、二人とも非常に我儘で他人の意見を聞きません。仲の悪い姉とは10年以上連絡を取っていないようで、何か用事があると私が呼ばれます。その際にいつも「葬式はこういう風にしてほしい。」とか「老後はこんな感じで。」とか「相続は全てお前に。」などと言いますが、書面に残してはくれません。両親亡き後姉とトラブルになるのは避けたいのですが、周囲では必ず相続で揉めているので不安です。ICレコーダーで録音しているのですが、証拠になりますでしょうか?

回答日:2016年3月4日

回答者: 匿名 行政書士

相続時にトラブルを軽減する為に
①ご両親のご意向【「葬式はこういう風にしてほしい。」とか「老後はこんな感じで。」とか「相続は全てお前に。」】を公正証書遺言として遺して貰う。(遺言執行者を指定する・お姉様の遺留分を考慮する)
②ご両親の意思能力のあるうちに、作成をされたが良いと思います。お近くの公証役場にお尋ねいただければ、出張と口頭での聞き取り等を行うことができると思います。
③録音については、調停、訴訟の時の証拠となる事は考えられます。法律上遺言書(銀行・法務局等)としての効力はありません。相続人(ご姉妹)がご両親のご意向をどう判断するかの材料になるかと思います。

回答日:2016年3月4日

書面に残さないとなんの効果もないということ,両親にご理解いただくことが必要です。公正証書遺言を作られるのがご負担でしたら,簡単な自筆証書遺言でも構わないと思います。壱枚の紙に,表題,内容(「すべての財産をだれだれに相続させます。」程度で構いません。日時,書名,押印があれば,遺言書としての要件を満たします。書いている場面の動画でもとっておけば,書面の真正を争われることはないでしょう。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続トラブル」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続トラブル」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.