menu

相続の専門家を検索

相続放棄できるでしょうか?

みくりそさん 2016年3月8日 東京都

私には年老いた父親がおり、父にはかなりの財産があります。
不動産や預貯金、株式・・などです。
ですが、父にはそれと同時に借金もかなりあります。
総額2億位あるのではないでしょうか?
なので、父からの財産を全て放棄したいと思っております。
放棄すれば借金を払う必要はないですよね?
誰にも相談できないのでよろしくお願いします。

回答日:2016年3月11日

積極財産(通常の資産のこと)と消極財産(借金のこと)がある場合、相続放棄のほかに限定承認という制度があります。

相続放棄をすれば、ご認識のとおり、借金を支払う必要はありません。しかし放棄をすることにより、下位順位の相続人に相続権が移ってしまい、親戚トラブルの元になる可能性もあります。

限定承認は、プラスの財産の範囲でのみマイナスの財産を相続するということなので、仮にマイナスの方が多かったとしても借金を背負うことはありません。プラスの方が多ければ、借金を清算した残りを相続することができます。

限定承認、相続放棄ともに条件がありますので、お近くの専門家にご相談されることをお勧めします。

回答日:2016年3月17日

相続放棄でプラスもマイナスも相続しないことにはなりますが、相続開始の時点で、本当に放棄が必要かは弁護士に相談して確認したほうがいいかと思います。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続放棄」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続放棄」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.