menu

相続の専門家を検索

生前贈与したいのですが

さりなさん 2016年3月9日 茨城県

私には不動産や株券、預貯金などがあり、それらを子ども達に生前贈与したいのですが、大体どの位の贈与税がかかるのか分かりません。
子ども達は現金で贈与税を払えないと思うので、できるだけ贈与税がかからない生前贈与の方法で相続したいと考えております。
一人当たりに相続する額はおよそ2000万円程度位になりそうです。

回答日:2016年3月11日

さりなさん
単に実子に2,000万円の贈与を行った場合の贈与税は以下のとおり、極めて単純です。(2,000万円-110万円)×45%-265万円=585.5万円
ただ、新たに収益物件(賃貸アパート)を購入し、贈与、相続する等は、資産の評価額を下げることができるほか、承継した人は、継続した現金収入が得られる等の利点もあります。
よって、現状の資産をそのまま分けるという方法以外に資産の組み換えによる方法の検討をする価値があると思われます。
ご参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「生前贈与」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「生前贈与」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.