menu

相続の専門家を検索

母のエンディングノートが見つかりました

みっくりそさん 2016年3月9日 東京都

つい先日母親が亡くなって部屋を片付けていましたところ、母が書き残したとみられるエンディングノートが見つかりました。
ですが、弁護士さんなどの印鑑は押していないものです。
そこには詳しく遺産の分配の仕方などが書かれており、兄弟平等にというわけではありませんでした。
こういった場合、このエンディングどおりに遺産を分配するべきでしょうか?

回答日:2016年3月10日

回答者: 匿名 行政書士

一般的な回答として投稿します。
①エンディングノートに弁護士の捺印は必要ありません。(基本的に法的効果を認められていません。)
②お母様のご意向(エンディングノートに記されている内容)に対して、ご兄弟(相続人)が納得されるのであれば、ご意向にそって分配されるのがよろしいと考えます。(後々ドラブル防止になるものと思います)
③ご意向に納得されないようであれば新たな分配方法(均等分割等)を全相続人(ご兄弟)で検討されることも違法ではございません。
④折り合いがつかなければ調停・訴訟となります。(その場合、エンディングノートが証拠となるケースはあります)

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「エンディングノート」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「エンディングノート」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.