menu

相続の専門家を検索

現在、飼っている犬の相続について

桜酒さん 2016年3月9日 岩手県

現在、一人暮らしで犬を飼っています。子どもは2人ですでに独立しています。
長男は結婚して子どもがいます。次男はまだ独身です。
先の話になると思いますが遺産相続のことを考えると自分で遺言書を書かないと法定相続になるらしいと聞きました。
今は自分の犬だけがわが子のようなものです。このかわいい犬はどうなるのでしょうか?

回答日:2016年3月9日

桜酒さん初めまして。
現在は、ワンちゃんと一緒にお住まいなのですね。
万一、桜酒さんに何かあった場合には、ワンちゃんのことをちゃんと可愛がってくれる方がいらっしゃれば、その方にお世話してもらうようお願いするのがよいでのはないでしょうか。
そのための方法としては、負担付遺贈又は生前贈与若しくは死因贈与が考えられます。
いずれの方法を選択するにしても、受遺者又は受贈者となる方に、事前にお願いしておくことが必要です。
残念ながら、家族同様のワンちゃんも、法的には物とみなされてしまうので、上記贈与といった方法をとらざるを得ません。
ご参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「遺産相続の準備」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「遺産相続の準備」に関する他の記事

ページトップへ

Copyright © 2015 All Partners Inc. All Rights Reserved.