menu

相続の専門家を検索

贈与や相続の納税について。

あっちゃん★さん 2016年3月13日 東京都

祖母が高齢になり、施設に入所することが決まったので、通帳関係をすべておろして祖母名義のものを今のうちになくしてしまおうと母が言っていました。贈与という扱いにならず手続きすることは可能なのでしょうか?また、そもそも贈与や相続で受けとる金銭の授受というのはタンス預金にすればわからない話だと思うのですがらそのへんはどのようにして納税するよう役所は動いているのでしょうか?

回答日:2016年3月13日

あっちゃん★さん
預金口座の残高が数万円のような場合は、それほどの問題はないでしょう。
しかし、被相続人が相続開始以前に事実上、外出不可能な状態において、反復して多額の出金があれば、税務調査で指摘される点でしょう。相続財産として更正処分を受け、これらのうち、訴訟まで発展するケースは少なくないですね。
ご参考になれば幸いです。

質問に回答・返信するには、ログインしてください。

「相続税対策」に関する相談Q&A

キーワードから相談を検索する

疑問・悩み事など気軽に質問してみましょう!

「相続税対策」に関する他の記事

会員登録で弁護士・税理士などへ無料相談!

オール相続は、人の専門家が登録する日本最大級の「相続・終活」の情報ポータルサイトです。

会員登録で、マイページから士業への質問を投稿することができ、無料で回答してもらえます。

オール相続のメニュー

ページトップへ

Copyright © 2017 All Partners Inc. All Rights Reserved.